店舗周辺の商圏分析をしたい
どのエリアに顧客が多いのか、なぜ多い・少ないのか分析したい
DMや広告を効果的にしたい、商圏を把握したい

Web対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の概要Web対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の導入メリットWeb対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の機能紹介

顧客データを地図上に表示

顧客データにより様々な商圏分析が可能

既存店舗の顧客データをCROSSMAPの地図上にプロット(表示)することにより、今まで見えていなかった顧客動向を把握することができます。

既存店舗の顧客データをCROSSMAPの地図上にプロット

商圏などの店舗特性の把握

また、既存店舗の店舗位置データと統計データ、顧客データを地図上で重ねあわせることにより、今まで見えていなかった店舗特性を把握することができます。

店舗ごと商圏内のポテンシャルや受注金額などを集計
▲店舗ごと商圏内のポテンシャルや受注金額などを集計

商圏分析の効果

例えば次のようなことが分かります

多い・少ない理由を把握

効果的なサービスを実現

顧客の多いエリア内の駅・バス停・交差点などのポイントに効果的に看板や、フリーペーパーなどの広告を出すことができます。

検索機能を使って…

商圏分析のメリット

Web対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の概要Web対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の導入メリットWeb対応エリアマーケティングGIS「CROSSMAP」の機能紹介

お問い合わせ

事業統轄本部 ソリューション本部 エリア営業部
電話番号(092) 633-2516

受付時間: 平日9:00~17:30 (土・日・祝日を除く)

※本サイトに掲載している地図は、株式会社ゼンリンの許諾を得て利用をしています。
Copyright(C) ZENRIN CO.,LTD. (許諾番号:Z11KF第109号)


CROSSMAP

「CROSSMAP」活用事例ダウンロード

「CROSSMAP」の大まかな価格を把握

CROSSMAPを動画で分かりやすく