関連用語集 -ア行-

アカウント

読みあかうんと

コンピュータを利用する上で、識別に利用する名前のようなもの。

関連商品

AssetView(アセットビュー)

アクセス制限

読みあくせすせいげん

コンピュータの利用者が、それぞれの利用権限に基づいて、資産の利用を限定すること。

関連商品

Lotus Notes/Domino (ロータス ノーツ/ドミノ)

Active Directory

読みあくてぃぶ でぃれくとり

マイクロソフト社が開発した、ユーザやネットワークに接続されている機器の一元管理や資源へのアクセス権、認証情報を管理する仕組み。

関連商品

Lotus Notes/Domino (ロータス ノーツ/ドミノ)

AssetView

読みあせっとびゅー

株式会社ハンモックが提供する「IT資産管理システム」の名称。ユーザが必要な機能を選択して導入することができ、「使いやすさ」と「導入コスト」に優れたシステム。当社は、AssetViewシリーズの販売パートナーです。

関連商品

AssetView(アセットビュー)

アップグレード

読みあっぷぐれーど

既存のソフトウエア等に改良を加え、さらに機能を充実させること。また、インストール済みのソフトウェアを最新のバージョンに入れ替えること。

イントラネット

読みいんとらねっと

インターネットの通信で用いられる同様の技術(TCP/IP等)を用い、企業内など限られた範囲内に構築されたネットワーク。

関連商品

AssetView(アセットビュー)

Lotus Notes/Domino (ロータス ノーツ/ドミノ)

インフラ

読みいんふら

infrastructureの略語。基礎部分。実現するための設備。

関連商品

Lotus Notes/Domino (ロータス ノーツ/ドミノ)

インベントリ

読みいんべんとり

直訳すると、「棚卸し資産」という意味。コンピュータ用語としては、主に、職場内に設置しているサーバやパソコン等機器の設定情報、セキュリティパッチの導入状況やアプリケーションソフトの導入情報のことをいう。

関連商品

AssetView(アセットビュー)

ウイルス

読みういるす

悪意を持って作られたプログラムのことで他人のコンピュータに進入して被害をもたらす。感染経路が人間で言うところのウイルス感染に似ていることからこの名前が付けられた。コンピュータウィルス。

関連商品

SonicWALL(ソニックウォール)

AssetView(アセットビュー)

Webブラウザ

読みうぇぶぶらうざ

ホームページを閲覧するために利用するソフトウェア。InternetExplorer、FireFox、Safariなど。


索引

ア行 カ行 サ行
タ行 ナ行 ハ行
マ行 ヤ行 ラ行
ワ行 ABC