サービス/商品紹介

InterSafe ILP

InterSafe ILPは、機能別の4製品
(1)デバイス制御:InterSafe DeviceControl
(2)持出し申請・承認:InterSafe WorkFlow
(3)セキュリティUSBメモリ:InterSafe SecureDevice Ultimate
(4)ファイルの自動暗号化:InterSafe IRMで構成されており、組み合わせは自由です。機能単体でも、組み合わせでも導入可能な、オールインワンの情報漏洩対策ソリューションです。

特徴

利便性を追求した使い勝手のいいソリューションです。
 (1)単独製品のみの導入も、網羅的な導入も可能です
 (2)ファイル書き出し時の自動暗号化など、IT 資産管理製品では実現できない機能を搭載しています
 (3)単に外部デバイスを利用制限するのではなく、登録されたデバイスのみ情報の書き出しをOKにできます
 (4)分断されたネットワーク上のPCも一元管理できます(※オプション)

その他、アルプス システム インテグレーション株式会社のInterSafeシリーズ等セキュリティソリューションの取扱いも可能です。

お問い合わせ先

事業統轄本部 ソリューション本部 エリア営業部
(092) 633-2516
受付時間: 平日9:00~17:30 (土・日・祝日を除く)

お問い合わせはこちら

※「InterSafe ILP 」は、アルプス システム インテグレーション株式会社の商標です。
※その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。