Lotus Notes/Dominoで勤怠管理を実現したい
今まで紙で運用していた超過勤務申請、休暇申請、勤怠管理表をLotus Notes/Dominoとワークフローエンジン(Speed Job!)を用いることで電子化、業務効率の向上を実現。

勤怠管理表

勤怠管理画面

休暇申請

休暇申請画面

超過勤務申請と36協定チェック

超過勤務予定申請画面

期待される効果

  1. 今まで紙で管理されていた勤怠管理表を電子化することにより、上司や総務部門がいつでも勤務状況を把握できるように
  2. 毎回紙で実施していた超過勤務申請、休暇申請の申請・承認業務を電子化することにより、業務のスピードアップに
  3. 毎月総務部門で行われていた勤怠管理表の確認作業が軽減され、大幅なコストダウンを実現
  4. 超過勤務予定申請時に36協定チェックが行われ、未然に過重労働を防ぐ事が可能。また、総務部門、上司、本人がいつでも36協定労働時間の把握が可能
  5. 上司は部下の入退室時刻と勤務実績の乖離を確認する事ができ、適正な労働時間管理を実現

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


メニュー

Notes/Domino無料診断

Lotus Notes/Dominoメール講座:Notes活用のポイントをセミナー形式のメールで無料配信!

Notes分野で日本最優秀企業に選出されました!