Lotus Notes/Dominoで内部統制に対応したワークフローパッケージを導入したい
申請手続きで、いつ誰がどんなアクションをしたのかチェックしたい。
不正なデータ改ざんが行われていないか心配。

いつ誰が承認したか一目瞭然

申請書の承認履歴画面イメージ

経理系及び稟議申請書を対象に承認履歴を表示します。申請書に対して、いつ誰が承認したかが一覧表示されます。

台紙印刷の際も表示されるので、紙で申請書を保管している場合も履歴が一目瞭然です。
また、履歴画面を表示させる必要がない場合は、セクション表示制御で表示/非表示を切り替えることができます。

ログを検索して不正なデータ改ざんを予防

申請書履歴記録ログ閲覧画面

承認履歴のログを管理し、ログの一覧表示を行います。承認履歴のログをアクション別に保管しますので、Notes標準の検索機能を使って、色々な検索を実行します。

また、ビューの項目タイトルをクリックすることで、項目別に表示順の昇順/降順を切り替えることが出来るので、アクションを時系列に追跡することが可能です。

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


メニュー

Notes/Domino無料診断

Lotus Notes/Dominoメール講座:Notes活用のポイントをセミナー形式のメールで無料配信!

Notes分野で日本最優秀企業に選出されました!