Lotus Notes/Dominoの保守・運用サポートを依頼したい
初期導入企業の撤退でサポートが終了している。

16年以上の実績とノウハウで理想的な保守・運用サポート実現

保守についてのご相談はこちらをクリック「Lotus Notes/Domino」でお客さまのソリューションのお手伝いをし続けて16年あまり、この期間に蓄積した経験は、九州一であると自負しております。

LAN、サーバなどのインフラ構築からオリジナルNotesアプリケーションの開発のお手伝いをいたします。
導入後も、定期保守/メンテナンスや突然の障害対応まで、システムのライフサイクルに応じたサービスを提供します。

西部ガス情報システムのLotus Notes/Dominoのトータルソリューション

保守・運用サポートの特徴

契約に基づき、保守・運用サポートをご提供

弊社保守・運用サポートのご提供には、保守・運用サポート契約締結が必須となります。

お客さまのご要望に応じたサポートをご提供

弊社保守・運用サポートには、予めご用意している保守・運用サポートメニューに加え、お客さまのご要望に応じてカスタムメニューを作成・ご提供することも可能です。

ワンストップで保守・運用サポートをご提供

お客さまのシステムに関するご質問や障害連絡は、ノウハウ十分な弊社技術員がワンストップで受けつけます。

故障製品やご質問の対象に関して、お客さまがその都度サポート先を判断、切り分けを行う必要はありません。

サポートの例

サポートの構成イメージ

システム運用サポート

  • Notesの操作や設定、利用方法に関する事項および、障害に関するご質問の受付とご回答
  • Notes/Dominoの稼動環境(システムの稼動に欠かせない構成)の予防保全を行うための点検(定期保守など)

アプリケーション保守サポート

  • 弊社が作成した業務システムについて、予め設定した工数の範囲内で行う、システムの改修作業
  • 弊社が作成した業務システムに関する、弊社以外の原因による障害対応・復旧作業

保守・運用サポート方法(例)

電話/FAX/メールによる保守・運用サポート 電話/FAX/メールによりお客さまからご質問やお問合せをいただき、同様の手段でご回答いたします。また、お客さま側の窓口ご担当者とのやり取りを原則とさせていただきます。(契約時にお客さま側の窓口ご担当者を決定していただきます)
オンサイトによる保守・運用サポート 定期訪問による保守・運用サポート
契約に定めた条件をもとにお客さまを訪問し、機器およびシステムの稼動状況を点検します。点検結果は、報告書にまとめ、お客さまにご報告いたします。

障害対応
障害発生時の原因の切り分けおよび、回復作業に関して、お客さまを訪問して作業を実施します。(訪問対象箇所については、契約の際に決定させていただきます)

お問い合わせ

保守のご相談はこちらをクリック事業統轄本部 ソリューション本部 エリア営業部
電話番号(092) 633-2516
受付時間: 平日9:00~17:30 (土・日・祝日を除く)

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


Notes/Domino

Notes/Domino無料診断

Lotus Notes/Dominoメール講座:Notes活用のポイントをセミナー形式のメールで無料配信!

Notes分野で日本最優秀企業に選出されました!