情報セキュリティ基本方針
当社の情報セキュリティ基本方針を掲載しています。

基本方針

当社は、多くの情報を取り扱う情報処理サービス企業として情報の安全管理を行うことが重要な社会的責務であると認識し、情報資産保護を企業活動における最優先事項の一つとして位置づけ、情報セキュリティ対策を確実に実践していく為に「情報セキュリティ基本方針」を以下のとおり定めます。

  1. 当社は、情報資産をあらゆる脅威から守り、情報の機密性、完全性、可用性を安全かつ安定にて保障する為に、最適な情報セキュリティの管理策を講じます。
  2. 当社の役員、社員、派遣社員、外部委託および協力会社社員、その他当社の業務において情報資産を取り扱うすべての者は、情報セキュリティの重要性を認識し、本情報セキュリティ基本方針を遵守するとともに、別途定める「情報セキュリティポリシー」に準じて行動します。
  3. 当社は、情報資産を保護するにあたり、関連法令および業界基準などを遵守します。
  4. 当社は、定期的に情報セキュリティに関する教育・訓練を行います。
  5. 当社は、情報資産に対する不正な侵入、漏えい、改ざん、紛失、破壊、利用妨害などが発生しないよう適切な措置を講じ、新たな脅威にも対応できるよう、情報セキュリティ対策の継続的な改善活動を行います。

2012年4月1日
西部ガス情報システム株式会社
代表取締役社長


Notes/Domino無料診断

メールマガジンBlue@Express

お役立ちコンテンツ