バックナンバー
当社メールマガジン『Blue@Express』のバックナンバーをご紹介しています。

No.36

                 ホットな情報をお届けするメールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Blue@Express No.36】     2008.11.19発行・不定期発行
                       発信元:西部ガス情報システム
                          http://www.sgis.co.jp/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
  ※このメールは弊社メールマガジンにご登録者の方にお送りしています。
  ※各種お問い合わせは本メール末尾のご案内をお読み下さい。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

冬に備えてなのか、最近食欲がわいてきます。だいぶ寒くなりました。
体調を崩しやすい時期なので、気を付けてくださいね。
今回のメルマガでは、Notesメーカーサポート終了前の"冬支度"について考えて
みたいと思います。

それでは、「Blue@Express」始まります!

 ―【目次】――――――――――――――――――――――――――――――

 01.「手間もコストもかけられない」方へ文書のシステム管理法をご紹介
⇒ 手間・コストをかけない「見積り管理システム」

 02.弊社WEBサイトの「サービス/商品紹介ページ」をリニューアル

 03.問題なく使えている「Notes/Domino」にバージョンアップは必要か?

 04.アクセス◎ランキング

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※「Blue@Express」のバックナンバーもございます。
http://www.sgis.co.jp/mailmagazine/backnumber.html

 

◆┓「手間もコストもかけられない」方へ文書管理システムをご紹介
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 手間・コストをかけない「見積り管理システム」
┼──────────────────────────────────┼

ExcelやWordで作成される見積書や請求書などの文書。
文書の検索や入力作業で時間をとられていませんか?

扱う文書が膨大になると、手作業での文書の検索や入力作業に限界を感じ、
文書管理のシステム化を考える方もいるのではないでしょうか。

でも…

「手間をかけずに簡単に文書管理システムを構築したい」
「文書管理システムを構築したいが時間やコストはかけられない」

そんな方へ「見積り管理システム」を例に、手間・コストをかけない文書管理
システムをご紹介します。
稟議書、提案書、売上報告書、出張報告書などのいろいろな定型文書に応用
可能です。

 ▼手間・コストをかけない文書管理システムはこちら
http://www.sgis.co.jp/products/p_doculabo/docu05.html(掲載を終了しました)

 

◆┓弊社WEBサイトの「サービス/商品紹介ページ」をリニューアル
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客さまがお探しの情報をより簡単に見つけられるように、
また、お客さまへ弊社ができることをお伝えできるように、
弊社WEBサイトの「サービス/商品紹介ページ」をリニューアルしました。

◎3つの新しくなったポイント◎
1.カテゴリ・課題・サービス/商品名・導入事例から探せる新しい左メニュー
2.「商品紹介ページ」をスッキリ1ページに
3.課題解決のヒント「課題ページ」を新しく開設

 ▼新しくなった「サービス/商品紹介ページ」はこちら
http://www.sgis.co.jp/products/

 

◆┓問題なく使えている「Notes/Domino」にバージョンアップは必要か?
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「Notes/Domino 6.0.x以前」のバージョンは'07年4月30日にメーカーサポートが
終了しています。
「Notes/Domino 6.5.x」のサポートは'10年4月30日まで延長し、あと約1年半で
終了となることが公表されています。
('08年11月現在)

皆さま、職場のNotes/Dominoの運用は今後どうされますか?

サポートが終了しているNotes/Dominoを使っているが…
「サポートがなくても問題なく使えるから費用をかけてまで替える必要はない。」
「入替によって新たな問題が発生するのではないか?」
と思われる方も多いはず。

しかしながら、サポートが終了したバージョンをお使いで、業務に全く問題が
なくても、そのまま運用することは多くのリスクをかかえてしまう場合があり
ます。

一見運用に問題がないように見えても潜んでいる危機
――――――――――――――――――――――――
→Notes/Dominoの旧バージョンへ修正プログラムの提供がなくなり、セキュリ
ティー対策がうてなくなる

Notes/Dominoのバージョンアップは、「セキュリティー対策」を行うための新技
術や新機能も含まれています。
また、管理コストの削減など「経費削減」や「管理業務の効率向上」につながる
メリットも十分あります。

バージョンアップを実施することにより見込めるメリット
――――――――――――――――――――――――――
1.経費削減
→サーバー統合による台数減で「Dominoサーバーライセンス」購入費用を削減
→サーバー台数減による、設置スペース、電力料金や管理コストを削減
2.管理業務の効率向上
→ユーザー・グループ管理からサーバーのモニタリングまで一括管理・監視、
管理者の手間を削減
→拠点ごとのサーバーを統合した場合、サーバー管理者の業務負荷を削減

このことから、Notes/Dominoのバージョンアップは「単なる機能の向上」だけで
なく、より安全に情報を扱える「情報管理の質の向上」も期待できます。
バージョンアップの必要性は十分にあると思います。

 ▼弊社では、バージョンアップのご相談を承っております。お気軽にどうぞ。
https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=ret-mhthk-54e28403a24e3618fead45a63447535c

 

◆┓アクセス◎ランキング
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社のソリューションをWEBサイトへのアクセスが多い順にご紹介!

ソリューションごとにお問い合わせフォームを設けておりますので、ご質問や
ご相談、資料のご請求などございましたらお気軽にお問い合わせください。

 ▼ランキングはこちら
http://www.sgis.co.jp/products/rank.html

     ┌─────────────────────────────┐
│☆・*:。.★ピックアップ★.。:*・☆
│【Lotus Notes/Domino】当社だから出来る安心のトータルサポート
○ <  http://www.sgis.co.jp/products/rank.html#notes
<□> │
||  │【DocuLabo】Excel、Wordで入力できる新しいタイプのデータベース
│ http://www.sgis.co.jp/products/rank.html#docu(掲載を終了しました)
└─────────────────────────────┘

バックナンバー一覧へ戻る


メールマガジン