人財育成

人財育成

社員一人ひとりが会社の成長の原動力です。


質の高い安定したICTサービスの提供には、ICTの進化のスピードに対応できる技術を持った人財が不可欠です。
当社では、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)が提供しているiCD(iコンピテンシディクショナリ)を活用しながら、社員一人ひとりの保有スキルを可視化すると共に社員に対して当社が必要とするICT関連や業務関連のスキル習得の支援を行い、ICT人財の計画的な育成に取り組んでいます。

iCD

IPA(情報処理推進機構)が提供する「i コンピテンシ ディクショナリ」(以下、iCD)は、企業においてICTを利活用するビジネスに求められる業務と、それを支えるICT人財の能力やスキルを「タスクディクショナリ」、「スキルディクショナリ」として構成立ててまとめたものです。


当社は、iCD Goldの認定企業であり、iCDを利用し、人財育成戦略の立案、育成施策の実行、組織のリソース状況の把握及び目標設定といった人財育成の活動に力を入れています。

能力開発

人事担当部署のカリキュラムに基づいた社員研修を実施しています。
・新入社員研修
・中堅社員研修
・管理者研修
・技術者研修

従業員個人のスキルアップ

各業務に特化した外部主催の専門研修等の受講や資格取得などスキルアップにも積極的に支援します。